ストレスクリア®コーチングが、他のコーチングと違う点・その1

こんにちは。

ストレスクリア®実践認定コーチ/トレーナー
田園都市教室長のバランタインさおりです。

ストレスクリア®コーチングは、他のコーチング/セラピーとは違うと言われています。
その違いについて、書いていこうと思います。

通常のコーチングは、まず目標を決めて、
それに向かってどのような行動をするかを決めていきます。

顕在意識で考えて、ポジティブに頑張るというもので、
いわば、プラスの力だけを使ってやっていこうとするものです。

マイナス思考はやめて、ポジティブ思考でいこう!というものですね。
マイナスを徹底的に排除します。

それに対してストレスクリアは、
ポジティブ(プラスの力)とネガティブ(マイナスの力)の両方を使います。

(+)と(-)両方を統合して、ニュートラルにして、
そこから好きな現実を創っていくというものです。

(「+と-の統合」というとちょっと難しいのですが、
セッションを受けていただくと分かります)

通常のコーチングと圧倒的に違うのは、
ストレスクリアは、顕在意識ではなく集合無意識に働きかけることです。

集合無意識とは、潜在意識の更に奥にあるところ。
こんなイメージです。

潜在意識・顕在意識

顕在意識で行う従来のコーチングは、「思考」を使いますが、
ストレスクリアは「感覚」を使って、集合無意識に働きかけます。
(この「感覚を使う」というところがポイントです)

このため、他のコーチング技術とは全く異なるアプローチで、
圧倒的な成果を上げられる秘訣です。

何故かというと、脳の中で私たちが認識できる領域(顕在意識)約3パーセント、
残りの約97パーセントが、認識できない領域(潜在意識)と言われています。

よく海の上に表れている氷山の一角として表されていますが、こんな感じ。

潜在意識 顕在意識

人は、3パーセントの顕在意識でいくらポジティブに考えようとしても、
潜在意識がネガティブだったら、97パーセントのネガティブの方が勝ってしまいます。

だから、潜在意識から変える必要があります。

でも潜在意識はそう簡単に、変えたいからといって変えられるものではないのです。

潜在意識 顕在意識2

そこで、ストレスクリアコーチングのセッションがお役に立てます。
そのカギは先ほど言いました「感覚」です。

ストレスクリアの手法は、開発者の森さんが、
ありとあらゆる学びを通して、15年の歳月をかけて編み出した方法です。

とても再現性が高く成果が得られやすいものですので、
現状を変えたい・もっと自分の可能性を広げたいという方は、
まずはお試しされると良いかなと思います。

 

 

『超ネガティブな人が3日で変わる心の法則』を無料プレゼント

超ネガティブな人が3日で変わる心の法則プレゼント
公式LINE登録で『超ネガティブな人が3日で変わる心の法則』(全32ページ)をプレゼントいたします。

下の「プレゼントをゲットする」ボタンからどうぞ。

One thought on “ストレスクリア®コーチングが、他のコーチングと違う点・その1

この投稿はコメントできません。