はじめまして

ご訪問ありがとうございます。
心理セラピスト&潜在意識コーチの草渚 さおりです。

 

私なんか重要じゃない

私なんかにできるわけがない

・自分に価値なんて無い

・私なんかダメダメだ

・自分の事が嫌い

・本当に好きな事がわからない 

 

このように感じていて、就職・転職、恋愛・結婚、子育て、対人関係がうまくいかなくて、生きづらさを感じている女性が、

 

自己重要感(自己価値・自己肯定感)を高めて大切にされ、願いがどんどん叶って、自分の本当に好きな事をやって魂を輝かせるキラキラキラキラキラキラ

 

そんなお手伝いをさせていただいています。

 

まばゆい光のパワーじゃないと人を幸せにできないと思っていませんか?

 

あなたの闇にはそれと同等の、もしくはそれ以上の力が潜在しています。
その力を覚醒させて幸せの流れに乗り、思い通りの人生を生きる方法を伝授します。

 

私なんて重要じゃない・・・と、自分を卑下して今までの人生、理不尽に損をしてきたあなた。

 

あなたは本当は価値があって、それを認められたら、もっともっと幸せになれます。

 

お子さんを賢く、自律し、人から愛される幸せな人間に育てるには、まずはお母さんが幸せにならなければいけません。

 

お母さんのコンプレックス、劣等感、自己否定感、自己無価値感が強ければ、その親に育てられた子供には、間違いなく連鎖します。

 

お子さんの幸せ、家族の幸せのために、まずはお母さんから幸せになりましょう。

 

本当の自分と繋がれば繋がるほど、自分本来のエネルギーを取り戻すことができ、自分の力で問題を解決したり、願望を叶えたりできるようになります。

 

すると、存在するだけで自分も周りも幸せにすることができる人になれるということを、お伝えしています。

 

プロフィール

草渚 さおり

11月13日生まれ(さそり座)
アラフィフ
O型
宮城県仙台市出身
神奈川県川崎市在住

 

趣味:
海にドライブ、お花、仕事
音楽は、20代はソウルミュージック、
30代はサルサに熱中していたためラテン音楽、
40代は昭和の歌謡曲を好んで聞いていました。
現在は、米津玄帥さん。

 

得意なこと:
フワフワしてないスピリチュアル、安全運転

 

不得意なこと:
お料理・手芸

 

好きな食べ物:
スパゲティー(前世はイタリア人かというほど、パスタ大好き)・春キャベツ・ラムネ

 

一番大切なもの:
私の家族

 

資格・学び・スキル:
オーラソーマ認定プラクティショナー
日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級
直傳靈氣師範格
レイキマスター
シータヒーリング
マインドブロックバスター
ストレスクリア・コーチング
カラーメンタリスト®
潜在意識コーチング
心理セラピスト
その他

 

ハワイ

20代の時ハワイに住んでいました。

略歴

 

私は49歳の時に、自分がアダルトチルドレン(AC)だと知り、50歳の時に、愛着障害だと知りました。

 

それまで、人間関係がうまくいかない・各種依存症など、生きづらさを感じていましたが、普通の家庭に育ったと思ったので、まさか自分がそのようなことになっているとは思いもしませんでした。

 

私の母はいつも不機嫌そうな顔をしていて、自分の悩みでいっぱいいっぱいの人でした。

 

笑顔が無く不愛想でした。だから私も、笑顔が無く不愛想な人間でした。

 

父も、いつも怒ってばっかりで、今でいうモラハラでした。

 

小学校高学年頃から、母の実母の話を聞くようになりました。(母が小さい頃に病気で亡くなった)

 

お母さんは大変だったんだから、私が優しくしてあげよう。

機嫌が悪そうだから、私がお母さんを喜ばせてあげよう。

妹や兄には出来ない、私だからできると思って、先生に褒められる“いい子”でいました。

 

ブルー

 

でも母は、私が話を聞いてもらいたくて話をしても、いつもいつも私の話を途中で遮って自分の話にしてしまうのです。

 

母に話をちゃんと聞いてもらえなかったために「私の話など重要ではない」と思うようになり、私は話しをするのが苦手になりました。

 

お友達と話をする時も内心、私の話など面白くない、私の話はどうせ聞いてもらえないと思っていました。

 

周りの人はどう思っていたか分かりませんが、私は自分で自分のことを暗くて話が下手でつまらない人間だと思っていました。

 

そして自己肯定感の低さから、その先”私など重要ではない”という思いと、こんな自分ではダメなんだ、素晴らしい人間に変わらなければと頑張ることで、自分をどんどん追い込んで精神的に蝕まれていきました。

 

 

大学時代、親元を離れて暮らしていた時のことを思い返すと、諸々の依存症がありました。

 

買い物依存

摂食障害

恋愛依存

(社会人時代は薬物依存・アルコール依存)

 

一人暮らしをするようになって自由を謳歌していましたが、その生活は滅茶苦茶なものでした。

 

学校にほとんど行かないで、昼も夜もアルバイトばっかりしていました。

 

親からの仕送りは、入金されるとすぐに使い果たし、アルバイト代で遊びや買い物ばっかりしていました。

 

18歳くらいって、女子はちょっとぽっちゃりしますよね。
私もちょっとぽっちゃりしたのですが、“太っている自分は愛されない”という強迫観念があり、一生懸命ダイエットして、大学一年の夏休み明けには自分で納得するほど、とてもスリムになりました。
(ぶっちゃけ、スタイル抜群でした)

 

でも、そこから地獄が始まりました。
このスタイルをキープしなければ!太ってはいけない、でも食べずにはいられない。

 

人は、心に空虚感があると、それを何かで満たそうとするんですね。
私も淋しかったので、何か口に入れなければ気持ちが収まりませんでした。

 

それから毎日のように食べ吐きが始まりました。(摂食障害)

 

すると、お金も食べ物も無駄にしているという、罪の意識にかられるんですね。
精神的にも不安定な状態だったと思います。

 

私、何やってるんだろう・・・と、罪悪感と空虚感でいっぱいでした。でも、止められない。私ってバカバカ・・・と自分を責める。

 

大学生になったことだし、思いっきり恋愛をしたいと思って相手を探しますが、誰かを好きという気持ちよりも“つまらないし淋しいから早く恋愛をしたい”という気持ちで、好きでもないのに告白したりして、すぐに恋愛モードになる感じでした。(恋愛依存)

 

つまらない毎日を、淋しさを、ただ埋めたかっただけですね・・・。

 

昼も夜もアルバイトして、得たお金でお洋服やバック、アクセサリー等を買いまくっていました。
お金がマイナスになっても、カードで買いまくっていました。(買い物依存)

 

これを書いていて、私って相当病んでいたなと思います(-_-;)
当時は依存だなんて、全く思ってもみなかったです。

 

私も、愛情に飢えている人だったのでした。

 

虐待やネグレクトなど無く、一般的な家庭に育った(と思っている)ので、両親が仲悪いとか、母がいつも不機嫌とか無関心とか話を聞いてくれないとか褒めてくれないとか、

 

それくらいはどこの家庭でもあると思っていたので、

 

私の異常行動は若気の至りで、私が未熟だったから起きたものだと思っていたのでした。

 

love your self

 

結婚後、いつか自宅サロンをやりたいと思っていたので、アロマの資格を取り、アロママッサージの講習も受けて自宅の一室をヒーリングサロンとして開業しました。

 

私は元々、喋るよりも人の話を聞く方が好きでした。
小・中学校の頃は、よくお友達の話を聞いて、元気にしてあげるということをしていました。

 

なのでそのうちに、メンタルの方がやりたくなり、当時人気があった「シータヒーリング」を知り
とてもハマり、講座をたくさん受けてかなり熱中して学びました。

 

同時に天使ワークなどもメニューにあれば楽しいかなと思って、天使ワークを習いに行ってメニューに加えました。

 

自宅サロンでは、そういったヒーリングや講座を提供しました。
ヒーリングやスピリチュアルで、心が軽くなったり清らかになったりする感じはありました。

 

でも次第に、今のままの自分じゃ足りない、もっともっとハイレベルじゃなきゃ。
もっともっとすごい自分にならなければ。
もっともっとレベルアップしなければ!という思いに苦しみました。

 

そう思ってワークをすればするほど、レベルアップするどころかどんどん心が曇ってきて、お客様も減ってきて、恐怖と不安の中、ついにヒーリングサロンを閉鎖しました。

 

以来、ヒーリング・スピリチュアル系からはすっかり足を洗いました。
自分が依存していたものを手放すと、スッキリしました。

 

手放す

 

今思えば、自分が癒されていないから自分を認めることができず、自己否定ばっかりな状態だったので、続けるのは困難でしたね。

 

生徒さんにはヒーリング技法のテクニックをお伝えした形になります。私などよりもすごくなって、それぞれの道でご活躍されている方が多数です。

 

2018年から、「今まで何をやっても変われなかった人が、このコーチングで変われる」という、ストレスクリア®コーチングを習い始めました。

 

今まで何をやっても変われなかった人が、このコーチングで変われる

 

これはやらなければ!と私の中のセンサーが反応しました。

 

実はその頃、周りの人に怒られたり責められるようなことが多発しまして、そられは全て自分が引き起こている?だとしたら、どんな意味があるの?と考え始めた頃でした。

 

実際、ものごとがうまくいかないのは、本当の自分が感じていることを無視して心の闇をそのまま放置していたから、そろそろホントに気付いてくれないと困るよ!ということだったのだと分かりました。

 

自分を分かりたい、自分を変えたい!と思って1年間真剣に取り組みました。

 

初めはぜんぜん心に響かなくて現実もちっとも変わらなくて、何をやってもダメだった私は、やっぱりダメなんじゃないかと絶望して、

 

変わりたい一心で一生懸命学んでたくさん苦しんで、それなのにぜんぜん変わらなくて、「一体、何が分かったら良いのですか?」と泣きながら講師に訴えたこともありました。

 

この紆余曲折・すったもんだありましたが、それは別ページにて。

 

やっとのことで、潜在意識コーチングの本質を理解することができて、本当の自分を取り戻すことが出来ました。

 

長い長い道のりでしたが、本当の自分を取り戻したことで人生が生きやすくなったと実感しています。

 

 

私が以前、自宅サロンでヒーリング・セラピーを提供していた時は、

 

お母さんが幸せなら、家族が幸せ。一家に一人セラピスト

を理念としてやっていました。

 

今もベースは変わらないですが、「子供を幸せにしたい・そのためには私が幸せであること」。
まずはお母さんの未消化の感情が癒されることが最重要で、私の体験を通してお子さんを幸せにしたいお母さんにお届けしたいと思っています。

 

未消化の感情が癒されると、現実が変わります。
今まで何をやってもダメだった私が、ここまで変わることができました。

 

目の前の現実は、自分の心の中を映し出したもの。
これが心理学でも言われている心の法則です。

 

もし目の前の現実が思い通りになっていないのなら、気づくべき何かがある。(未消化の感情)
ということなので、

 

まずは自分と向き合う事から始めましょう。

 

気づくべき何かに気づいていくと、本来の自分で生きられるようになり、ものごとが上手くいき、幸せな人生を送れるようになります。

 

女性にとって重要なのは、自分の本当の感情を知ること

 

私の母もアダルトチルドレンで愛着障害ではないかと思います。
小さい頃に実のお母さんが亡くなって、母親の愛情というものをほとんど受けないで育ちました。

 

母はまだ小学生だったのに妹や弟の面倒を見て、家の事もやって、子供らしく親に甘えたりできなかったのでしょう。

 

そんな風なのに、母は普通に私たちを育ててくれたのだから、私たち兄弟はみんな悪い親だなんて1ミリたりとも思っていなくて、みんな本当に母に感謝しているんです。

 

ただ、私だけが気が付いてしまったのです。
母はもっと、子供達に気を配るべきだったと。

 

ある夏休みに実家に帰った時、母が言っていました。
「みんな手がかからなかった。お母さんは子育てで全く苦労しなかった」

 

(あー、そうなのね・・・よかったね)って思いましたが、実は私たちがこんなに辛い思いをしていたとは、夢にも思っていないでしょう。

 

でもいいのです。
そのまま子育ての苦労が無かったという思い出のまま、過ごして欲しいなと思います。

 

私には、

母を癒したい。
兄を癒したい。
妹を癒したい。

という思いがあります。

 

でもまずは自分を癒すことだなと思い、この数年間取り組んできました。

 

カウンセリング

天使ヒーリング

レイキ・霊気

スピリチュアルセラピー

インナーチャイルドセラピー

パワーストーン

ヒプノセラピー

呼吸法

波動セラピー

引き寄せ

幸せになる方法

願いを叶える方法

サブリミナル

オーラヒーリング

風水

神頼み and more・・・・

 

幸せになるためにいろいろやったけど、どれも効果を感じず、イイかなと思ってもリバウンドで戻ってしまう。

 

各ヒーリング・セラピーを受けたその時はいいけど、根本的な解決になっていなかったからです。

 

各依存症や愛着障害などで、自分を責めて自分を否定して生きてきましたが、突き詰めていくと、深い深い“淋しさ”がありました。

 

分かったことが、

 

本当はもっと母に構ってもらいたかったし、もっともっと愛してもらいたかった。
母に嫌われたくなかった。
母の事が大好きだった。

 

同時に、そうしてくれなかった母に対して、心のどこかに怒りの感情もあることを認めたら、心がふわっとラクになって、私を取り巻く現状が変わってきました。

 

自分で自分に隠していたこの感情。
自分はこんなこと、思っていたんだと全く知りませんでしたが、ある時、この感情にやっと気づいてあげることが出来ました。これを知った時は衝撃的でした。

 

今まで気づいてあげられなくてゴメンね。
(インナーチャイルドセラピーとか退行催眠やスピリチュアルワークなど、いくらやってもここまでたどり着けませんでした)

 

今まで自分のこの気持ちに気づいてあげられず、見ないようにしてこの感情にフタをしていたので、いろいろな厳しい現実を引き起こして、気づいてよ・気づいてよと示してくれていたのです。

 

 

このような経緯があり、お母さんが子供の話を聞いてあげて、何かあったら相談に乗ってあげる。
そういうのって大事だなと思っています。
母に話を聞いてもらえなくて悲しかった背景があるからかなと思います。

 

当方では、自分が自分に隠している未解決の感情を見つけ、本当の自分と一致させていき、お悩みを解決し、望む未来を創っていくという、最も効果を望める最新の心理学の手法を提供しています。

 

いろいろなスピリチュアルセッションや、カウンセリング、ヒーリング、セラピー、コーチングを受けても効果が得られず願望達成できないのは、根本の自分が癒されていないからです。

 

また、自分が今生でやるべきこと(天命・ミッション)が分かって、それに沿って生きれば、人生がスムーズな流れに乗ってうまくいくのです。

 

そんな生き方をしたくないですか?

 

そのためにはまず、本当の自分を分かって、繋がって、癒すことです。

 

今まで何をやっても自分が変われなかった方、本気で望む現実を手にしたい方、一緒に歩んでいきましょう。

 

企業理念
お悩み解決の更に向こうへ!
クライアント様が、自己重要感(自己価値感・自己肯定感)を高めて、大切にされ、願いがどんどん叶って、本当に好きな事をやって魂を輝かせるキラキラ

 

多くの素晴らしい出会いを楽しみにしています。

 

草渚さおり