泥と蓮の花

こんにちは。
ストレスクリア®コーチのバランタインさおりです。

蓮の花は今がシーズンだけど、雨が続いて気温が低い日が続いた今年はどうなのかな?

そんな蓮について、とっても素敵なお話を聞きました。

蓮の花は、池の中に咲いていると思っていたのですが、
池というか、泥水の中に咲いてるんですね。
それというのも、泥水の中からしか立ち上がってこないそうです。

蓮の花 ピンク

つまり、あの凛として美しい蓮の花は、
泥がなければ立ち上がって花を咲かせることができないのだそうです。

泥というと、”汚”のイメージがあります。

ですが、

蓮の花は、汚れた泥に絶対に染まらないのだそうです。

立ち上がってきた蓮の花は、
すべてがきれいに咲いて、花の上には泥の形跡など一つも残りません。

どんなに汚い泥の中から立ち上がってきても、
気高く美しく、咲き誇るのですね。
何というミラクル!

薄ピンクの蓮の花

更に、「蓮にあだ花なし」という言葉があるそうで、

あだ花とは、
「咲きそこない・きれいに開かなった花」のことで、

つまり、泥水から立ち上がってきた蓮の花は、必ずきれいに完璧に咲く
ということだそうです。

あの透明感のある美しい蓮の花は、泥が無ければ綺麗に咲くことが出来ないなんて、

まるで苦労や苦難にまみれても、
決して汚されることなく純潔を守りぬいて、美しい花を咲かせる人のようで、

このお話を聞いて、とても魂を揺さぶられました。

そんな風に、強く気高く美しく生きる私でありたいと思います。

 

>>>お悩み解決のその向こうへ!ストレスクリアの体験セッション受付中。

 

こちらもどうぞ
>>>ストレスクリアコーチングとは

 

⇒トップページへ

 

幸せを呼ぶ「波動の基本」Book をプレゼント(PDF版)

自分の人生のすべては、自分の波動が現実となって還ってきたもので、自分の現実のすべては、過去の自分の波動でできている。

という、宇宙の法則をご存じですか?

波動は、意識しなくても、自分から常に溢れ出しているものです。

現実を変えるには、自分の波動を変えるしかないのです。
例えば、現実を豊かにしたいなら、自分の波動を豊かにするしかないし、愛されたかったら、自分の波動を愛にするしかない。

これを読めば、そんな波動の基本が良く分かり、幸せを呼び覚ますことができます。

ぜひ、ダウンロードしてお読みください。